2学期が始まりました

今日から2学期が始まりました。

校長先生が、夏休みを振り返り
「2学期もそれぞれ目当てをもって活動しましょう」という
話をされました。

その後、防災シェイクアウト訓練や防災給食の話がありました。
子供達はどの話も真剣に聞いていました。

子供達の「2学期もがんばって勉強しよう!」という気持ちが
感じられる始業式でした。
2学期は一番長い学期です。
学習発表会やなかよしランニング大会等、
芸能面、運動面の目標を持って活動する行事も多くあります。
子供達にとって思い出に残る2学期となるよう
皆で力を合わせて取り組みます。

6年 かかし製作

夏休み前から始めた6年生のかかしが
少しずつできあがってきました。

今年のテーマは「オリンピック」。
選手の写真やマスコットのイラストをよく見て、
ポーズや飾り付けを考えています。

これからがラストスパート。
完成が楽しみです。

かかし作り体験

28,29日の2日間、
5,6年生の希望者が志貴野ホームでかかし作りに挑戦しました。

28日は6年生がかかしの骨組みを作りました。

29日には5年生がかかしの服や周りの飾りを作りました。

短い時間でしたが、
ホームの利用者や職員の方と分担してかかしを作ったことを
参加した児童達は喜んでいました。

仕上がった作品は、かかし祭でご覧下さい。

 

PTA奉仕活動

早朝6時30分から、草刈り部隊のお父さん達は6時から
PTA奉仕活動を実施しました。

親子で協力して、
学校敷地内の除草や校舎内の窓拭きをしました。

学校がきれいになり、
フレッシュな気持ちで新学期を迎えられそうです。

皆さん、暑い中、そして早朝から
ご協力ありがとうございました。

5年 炊き出し体験

5年生が、中田赤十字奉仕団の方に教えていただいて
災害の時、緊急に行われる炊き出しを体験しました。

家から持ってきた1合の米を専用の袋に詰めて
大きな釜で茹でると、
ふっくらとおいしいご飯が炊きあがりました。

カレーをかけて食べてみると思っていた以上においしくて、
お代わりをする児童がたくさんいました。

体験後に、
「この経験を生かして、
もし災害が起こったら私も炊き出しに協力したいです。」
という感想を述べた児童がいました。

災害が起きたとき、
自分達はどのような行動をすればよいかを考える
よい機会になりました。

6年 立山登山2日目

いよいよ立山登山本番です。

今日は朝から晴れて、気持ちよく歩くことができました。

一の越までもう一息。

 

一の越で15分ほど休憩しました。
ガレ場を登るために体を休めています。

三ノ越で最後の休憩。
雄山の山頂は雲の中に隠れてしまって見えません。

 

雄山山頂からの景色。
ここまで歩いてきた道のりが全て見渡せます。

険しい道のりでしたが、
子供達は声を掛け合いお互いを励ましながら歩いていました。

小学校での大切な思い出がまた一つ増えました。

中田(なかだ)小学校のホームページへようこそ。 ゲンジボタルやトミヨ、あしつきのふるさとです。