新型コロナ関係

9月7日より 自宅療養者の療養期間が変更となりました。
【対象者別の期間】
●有症状者(確定例)
発症日翌日から7日間かつ症状軽快から24時間
●無症状病原体保有者
検査翌日から7日間
※ただし、5日目に抗原キットで陰性であれば6日目に解除
【適応】
9月7日以前に診断され、現在、自宅療養中の方にも適応
なお、濃厚接触者の待機期間は変更ありません。

つきましては、8日目からの登校が可能となりますが、10日経過するまでは感染リスクが残る場合があるため、8日目以降の健康観察を十分に行ってください。

以下、県ホームページで具体的な内容を確認ください。
https://www.pref.toyama.jp/120507/0908tansyuku.html