5年 トヨタ原体験プログラム

5年生が社会科の学習としてトヨタの方を招き、
自動車工業について体験教室を行いました。

まず、体育館でクイズや映像を通して、
クルマと環境の関係や車の基礎知識について学習しました。

また、「カー&エコゲーム」というボードゲームをしながら
車と経済との関わりを学びました。

最後に、2つの体験を通して学んだことを
グループ毎に「クルマとエコの木」にまとめ、
他のグループの友達に発表しました。

工業と環境の関わりを
楽しみながら学ぶことができました。